新着情報

2020年10月6日

関係者各位

富山めぐみ製薬株式会社

平素は、弊社「ケロリン」及び関連グッズ等をご愛顧くださいまして、誠にありがとうございます。


この度、表題の件につきまして、複数の飲食店において弊社「ケロリン」桶が食器や酒類を提供する器として利用されているという報告を受けております。


つきましては、以下の通りここに注意喚起をさせていただきますので、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。
尚、既にご連絡差し上げている店舗様につきましては、重ねてのご案内となりますこと、ご容赦くださいませ。




■利用に関する注意喚起
ケロリン桶は食品衛生法上の食器ではないため、各種規格適合、溶出試験を行っておらず、 食器として利用する際の安全性が担保できません。
(食品衛生法第15、16条より)


利用されている店舗様、企業様におかれましては、速やかに食品衛生法上の食器に差し替えていただけますよう、よろしくお願い申し上げます。



■注意喚起に関するお問い合わせ先
富山めぐみ製薬株式会社 東京支社
担当者:北村 学
東京都千代田区内神田二丁目3番6号 楓ビル5階
TEL:03-3254-3261



以上
令和2年6月17日

お取引先各位


富山めぐみ製薬株式会社
ジャパンメディック株式会社

富山めぐみ製薬とジャパンメディック、配置薬事業における業務提携締結のお知らせ



 富山めぐみ製薬株式会社(社長:笹山敬輔)と、ジャパンメディック株式会社(社長:前田和也)は、配置薬事業の営業・研究開発・製造に関する業務提携契約を締結しましたので、お知らせいたします。業務提携の目的は、両社が協力して配置薬事業を中心とする医薬品事業の更なる成長を目指し、もって配置薬業界の発展に寄与することにあります。



 富山めぐみ製薬は、株式会社廣貫堂、大協薬品工業株式会社及び内外薬品株式会社により、配置薬事業を基盤とした医薬品製造会社として、平成29年12月に設立されました。それ以来、「富山のくすり」ブランドの育成、および配置薬に関する「オール富山」体制の構築に取り組んでまいりました。


 ジャパンメディックは、昭和35年に前田模範堂として創業して以来、高品質で独自性ある製品を開発し、配置薬の発展に努めてまいりました。



 現在、一般用医薬品を活用した医療費抑制という政府方針が掲げられる中、配置薬事業の振興は、健康寿命の延伸に役立ち、セルフメディケーション推進に向けて大きな役割を果たすことができます。また、新型コロナウイルスにおける緊急事態宣言下において、配置薬は、ライフラインを支えるシステムとして、再注目を集めました。コロナ後の社会構造の変化に対して、配置薬は生活者に新しい価値を提供できると考えています。



 今回の提携によって、伝統ある医薬品の安定供給ができる体制の構築、時代のニーズにあった製品の共同開発、配置薬事業のイノベーション実現などに挑戦してまいります。



【本件に関するお問い合わせ先】
富山めぐみ製薬株式会社 剱田義徳
MAIL:kenda@toyamamegumi.co.jp
TEL:076-421-5531
FAX:076-491-3469
〒930-0059 富山県富山市三番町3番10号

2019年12月5日

報道関係者各位

富山めぐみ製薬株式会社



ドラッグストア価格で食品から日用品までをお届けする、新しい配置薬サービス「ママタイム」事業を開始!!



富山めぐみ製薬株式会社(本社:富山市、社長:笹山敬輔)は、先に商品を置いてもらい、使った分だけ代金を受け取る"先用後利"の配置薬事業を発展させ、ドラッグストア価格で食品から日用品までをお届けする、「ママタイム」サービス事業を展開するママタイム株式会社(本社:兵庫県姫路市、社長:阪彰敏)に出資し、2020年3月から配置薬事業者向けに提供してサービスを開始します。



かさばる、重い、買い物に行く時間がないといった理由から日用消耗品を届けてもらいたいというニーズが共働き世帯、単身者世帯、高齢者世帯等に増えていることが本事業の背景にあります。「ママタイム」サービスは、担当者が定期訪問し、家庭で必ず利用される「かさばる・重い」日用必需品をドラッグストア価格で各家庭にお届けし、使った分だけお支払いただく新サービスです。お届けできる商品は、定番の食品・日用品300~500アイテムを中心に、お客さまのニーズに応じて20,000アイテムの中から選んでいただくことが可能となります。



このサービスは、ママタイム株式会社が開発した「ご用聞きシステム」を配置薬事業に導入し、同社が構築した「流通プラットフォーム」を介して仕入れた商品を、配置販売員を通じてお客様に提供します。将来的には調剤薬局とも連携し、配置薬および「ママタイム」サービスによって、地域包括ケアシステムへ貢献していくことを目指しています。



【「ママタイム」サービス概要】

「ママタイム」サービスは、ママの時間をサポートし、ママが家庭と向きあう時間や趣味の時間をつくれるよう応援することをコンセプトとしています。担当者が定期訪問し、忙しいママにかわって、定番でお使いの日用品(かさばるもの・重いもの)を家までお届けし、いつでも気軽に便利にご利用できます。

ライフスタイル確認シート.jpg
流通プラットフォーム概念図.jpg

【ママタイム株式会社 会社概要】

商号:ママタイム株式会社

設立日:2019年10月21日

本社所在地:兵庫県姫路市香寺町野田27-1

代表取締役:阪彰敏



【富山めぐみ製薬株式会社 会社概要】

本社所在地:富山県富山市三番町3番10号

代表取締役:笹山敬輔



【お問い合わせ先】

富山めぐみ製薬株式会社 剱田義徳

MAIL: kenda@toyamamegumi.co.jp

TEL 076-421-5531

FAX 076-491-3469

〒930-0059 富山県富山市三番町3番10号

kenkofesta2019.jpg

令和元年7月6~7日に行われる、株式会社レデイ薬局さま主催のイベント

健康フェスタ in えひめ 2019 へ、弊社も参加いたします。
当日は弊社スタッフによる商品のご説明等させて頂きますので
是非ともお立ち寄りくださいませ。

W230px_×_H80px.jpg

平成30年7月7~8日に行われる、株式会社レデイ薬局さま主催のイベント

健康フェスタ in えひめ 2018 へ、弊社も参加いたします。
当日は弊社スタッフによる商品のご説明等させて頂きますので
是非ともお立ち寄りくださいませ。

平成29年12月25日

報道関係者各位

内外薬品株式会社



内外薬品、共同出資会社「富山めぐみ製薬株式会社」設立及び事業移管のお知らせ



 内外薬品株式会社(社長:笹山敬輔)は、株式会社廣貫堂(社長:塩井保彦)及び大協薬品工業株式会社(社長:石黒淳一)と新会社 富山めぐみ製薬株式会社を共同で設立し、当社は全ての事業を新会社に承継させることで合意しましたので、お知らせいたします。なお、新会社の代表取締役社長には、笹山敬輔が就任します。

 内外薬品は、解熱鎮痛薬「ケロリン」をはじめとして、全国の薬局・薬店・ドラッグストアや配置販売業者に医薬品の製造販売を行ってまいりました。また、近年では、「ケロリン桶」のグッズ展開など、幅広い事業を展開しております。このたび、伝統ある富山の医薬品メーカーである廣貫堂及び大協薬品工業と共同で、「富山のくすり」ブランドを育成することを目的とした新会社を設立いたします。

 「富山めぐみ製薬株式会社」は、配置薬事業を事業の柱とし、医薬品の安定供給を行うとともに、21世紀の時代に対応した新しいビジネスモデルを構築することを目指します。また、内外薬品から承継するOTC医薬品販売事業及び製造部門では、「ケロリン」ブランドを中心に高品質な医薬品を供給する製薬企業として、幅広く事業展開を行ってまいります。



【富山めぐみ製薬株式会社の概要】

名称:富山めぐみ製薬株式会社

本社所在地:富山市三番町3-10

代表者:代表取締役社長 笹山敬輔(内外薬品株式会社 代表取締役社長)

資本金:4,500万円(資本準備金4,500万円)

従業員数:約90名

出資金:内外薬品株式会社 3,000万円

薬都広貫堂株式会社 3,000万円

大協薬品工業株式会社 3,000万円

事業内容:配置用医薬品・医薬部外品の製造および販売

     OTC医薬品・医薬部外品の製造および販売

     健康食品・化粧品・日用雑貨品等の製造および販売

事業開始日:平成30年4月1日



【社名・ロゴマーク】

富山めぐみ製薬株式会社ロゴ.jpg

平成29年12月25日

報道関係者各位

株式会社廣貫堂

大協薬品工業株式会社

内外薬品株式会社



廣貫堂、大協薬品工業及び内外薬品の共同事業会社「富山めぐみ製薬株式会社」設立のお知らせ



 株式会社廣貫堂(社長:塩井保彦)、大協薬品工業株式会社(社長:石黒淳一)及び内外薬品株式会社(社長:笹山敬輔)は、「富山のくすり」ブランドを育成することを目的として、配置薬事業を基盤とした医薬品の製造販売事業を行う新会社 富山めぐみ製薬株式会社を共同で設立することを決定しましたので、お知らせいたします。

 廣貫堂、大協薬品工業及び内外薬品は、平成29年5月に配置薬事業を基盤とした共同事業会社設立に関する基本合意を締結し、以来プロジェクトチームにて事業計画を協議してまいりました。本日、三社で最終的な合意を行って基本合意書を締結し、新会社設立が決定いたしました。

 「富山めぐみ製薬株式会社」は、三百年の伝統に新発想で価値を創造して「富山のくすり」ブランドを育成することを目的に、医薬品の製造から卸販売まで幅広く事業を展開してまいります。なお、新会社は内外薬品から「ケロリン」をはじめとしたOTC医薬品販売事業及び製造部門を承継いたします。事業の柱となる配置薬事業部では、医薬品の安定供給を行うとともに、21世紀の時代に対応した新しいビジネスモデルを構築するために、チャレンジングな事業運営を行ってまいります。



【富山めぐみ製薬株式会社の概要】

名称:富山めぐみ製薬株式会社

本社所在地:富山市三番町3-10

代表者:代表取締役社長 笹山敬輔(内外薬品株式会社 代表取締役社長)

資本金:4,500万円(資本準備金4,500万円)

従業員数:約90名

出資金:薬都広貫堂株式会社 3,000万円

大協薬品工業株式会社 3,000万円

内外薬品株式会社 3,000万円

事業内容:配置用医薬品・医薬部外品の製造および販売

     OTC医薬品・医薬部外品の製造および販売

     健康食品・化粧品・日用雑貨品等の製造および販売

事業開始日:平成30年4月1日



【社名・ロゴマーク】

富山めぐみ製薬株式会社ロゴ.jpg

ご当地ミニ桶WEB用.jpgご当地手ぬぐいWEB用.jpg

日本各地の温泉地、銭湯をモチーフにご当地ケロリングッズが発売されます。
ミニ桶キーホルダーが580円、日本手ぬぐいが700円です(価格は税抜)。
草津、箱根、熱海、越後湯沢、別府の5か所の温泉地で、12月中旬より順次発売となります。

今後も、日本全国にある銭湯・温泉地に、弊社「ケロリン」ロゴ入りのグッズを展開させていただく予定です。

・ミニ桶キーホルダー
温泉、銭湯などでもお馴染みのケロリン桶のミニチュアサイズに各温泉地名を名入れしています。
温泉地限定のため、当該都道府県内を中心に販売いたします。そこでしか買えないミニ桶キーホルダーです。

・手ぬぐい
ケロリンのパッケージデザインをベースに温泉地の風景が描かれた温泉地限定商品となっています。
手ぬぐいは、日本有数の繊維産業地で生産された品質も安心の泉州手ぬぐいです。

温泉旅行の思い出に、是非お買い求めください。

風呂ジェクション富山ッピング.jpg

株式会社北日本新聞社(本社:富山県富山市)は、勤勉でよく働く富山県民に銭湯を広げるPRとして、銭湯全面に富山県の大自然をプロジェクションマッピングし、その様子を納めたムービー「風呂ジェクション富山ッピング」と新聞広告を、11月26日の「いい風呂の日」に公開しました。

弊社「ケロリン桶」も動画内、特設サイト内に登場いたしますので、是非ともご覧下さい。

特設サイト:

https://www.furojection-toyama.com/

動画:

https://www.youtube.com/watch?v=roRCHVtlVYA&feature=youtu.be

背景:

富山県民は、勤勉かつよく働くと言われています。
北日本新聞社は、そんな富山県民に、銭湯に入り疲れた体を癒やしてほしいという願いを込めて、足立区にある銭湯・タカラ湯にて、 「プロジェクションマッピング」というテクノロジーを用いて、富山県の大自然を銭湯に投影するPRを実施しました。また、銭湯の経営者には富山県民が多いなど、実は銭湯とゆかりの深い富山県をPRしていく目的もあります。
今後、北日本新聞社は、お風呂の未来をもっと面白いものにするために、テクノロジーを駆使するなど新しい試みを今後もやっていく予定です。